株式会社 大塚巧藝新社
つちだ ばくせん
明治20年(1887)〜昭和11年(1936)
新潟県佐渡生まれ。鈴木松年、竹内栖鳳に師事。黒猫会、仮面会など前衛的な美術を目指し活動を展開。小野竹喬らと渡欧、欧州各地を遊学。国画創作協会から帝展へ移り、明解な構図と色彩による平面的空間表現の作品を発表。
 

 

■額・軸        
No.247 土田麦僊
「京の女」
絹本
画面寸法42×32cm
価格90,000
90,000
 
No.248 土田麦僊
「雛罌粟」
絹本
画面寸法26×30cm
価格95,000
95,000
   
         
         

 

 

 

 

■色紙
No.169 色紙 A 土田麦僊
「朝顔」
価格2,000
 
No.170 色紙 A 土田麦僊
「舞妓」
価格2,000
 
No.171 色紙 A 土田麦僊
「海山の幸」
価格2,000
 
No.173 色紙 A 土田麦僊
「梅に小禽」

価格2,000

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.