株式会社 大塚巧藝新社
せっそん しゅうけい
永正元年(1504)頃〜天正17年(1589)頃
室田時代末期の代表的な水墨画家、禅僧。周文・雪舟の画風をしたい、のち独自の画風を確立し、最も山水画に長じた。
 
■額・軸        
No.573 雪村周継
「風濤図」
紙本
画面寸法21×31cm
価格60,000
 
       
         
         

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.