株式会社 大塚巧藝新社
せっしゅう とうよう
応永27年(1420)〜永正3年(1506)
家系や生地は不詳。室町時代の画僧。京都相国寺で修行、その頃周文に画技を学んだと思われる。明に渡り水墨画を学ぶ。帰国後、主に周防山口の雲谷庵に住む。雄渾な自然描写で個性的な山水画を描き、後世に多大の影響を与えた。
 
■額・軸        
No.502 雪舟等楊
「秋景山水」
紙本
画面寸法45×29cm
価格60,000
 
 
No.503 雪舟等楊
「冬景山水」
紙本
画面寸法45×29cm
価格60,000
 
No.576 雪舟等楊
「茄子」
紙本
画面寸法23×41cm
価格60,000
60,000
         
 
No.504 雪舟等楊
「四季山水(舟)」
紙本
画面寸法29×141cm
価格120,000
 
 
No.505 雪舟等楊
「四季山水(塔)」
紙本
画面寸法29×141cm
価格120,000
 
   
         
         

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.