株式会社 大塚巧藝新社
じょせつ
生没年不詳
南北朝時代から室町時代中期の画僧。道号は大巧(たいこう)。相国寺の画僧雪舟に祖と仰がれ、狩野派などによって日本における漢画の祖としての地位を与えられた。
 
■額・軸        
No.580 如拙
「飄鮎図」
紙本
画面寸法73×50cm
価格90,000
 
       
         
         

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.