株式会社 大塚巧藝新社

さくしゃふしょう(こうやさんにょうおういんぞう)
 
高野山明王院は近畿三十六不動尊霊場会のうちの第35番に属す。本尊の赤不動明画像は、通称「赤不動」と称され、高僧円珍和尚が修行中に感得した不動明の姿を写したものと伝えられる。

 
■額・軸        
No.557 作者不詳
「赤不動」(高野山明王院蔵)
絹本
画面寸法113×63cm
価格700,000
 
       
         
         

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.