株式会社 大塚巧藝新社
らい さんよう
安永9年(1780)〜天保3年(1832)
大坂生まれ。江戸時代後期の儒学者、歴史家、漢詩人、書家。はじめ叔父頼杏坪に学び、さらに江戸で尾藤二洲・服部栗斎に師事。のち京都に出て私塾を開き、書斎山紫水明処を営む。
 
 

 

■額・軸        
No.620 頼 山陽
「尚古」
紙本
画面寸法29×51cm
価格80,000
 
 
No.617 頼 山陽
「茶色竹声」
紙本
画面寸法32×112cm
価格90,000
 
 
No.618 頼 山陽
「生涯一片青山」
紙本
画面寸法29×118cm
価格90,000
 
 
         
 
No.616 頼 山陽
「天草洋」
紙本
画面寸法139×44cm
価格110,000
 
       
         
         

 

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.