株式会社 大塚巧藝新社
きたの つねとみ
明治13年(1880)〜昭和22年(1947)
金沢生まれ。大阪に出て、新聞挿絵を描き、のちに美人画に新様式を打ち出す。日本美術院同人となり、画塾白燿社を主宰し多くの門弟を指導。大阪画壇の中心的存在として活躍。
 
■額・軸        
No.432 北野恒富
「内裏雛」
絹本
画面寸法102×31cm
価格130,000
 
 
No.433 北野恒富
「舞妓」
紙本
画面寸法径45cm
価格95,000
 
 
 
 
 
 
         
■色紙        
No.221 色紙 特 北野常富
「内裏雛」
価格2,200
 
 
       
         

 

 

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.