株式会社 大塚巧藝新社
かのう えいがく
寛政2年(1790)〜慶応3年(1867)
京都生まれ。京狩野家の第9代。禁裏御内御医次席の絵師をつとめ、皇室のほか、九条家・紀州徳川家・彦根井伊家などの画作を行う。低迷していた京狩野を活性化し、ゆたかな個性を発揮した絵師として近年とみに注目されている。
 
■額・軸        
No.641 狩野永岳
「鷹」
紙本
画面寸法98×42cm
価格90,000
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
         
         
         

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.