株式会社 大塚巧藝新社
かじた はんこ
明治3年(1870)〜大正6年(1917)
東京生まれ。四条派の画家鍋田玉英に師事。尾形月耕、松本楓湖らと日本画会を結成。故事に通じ、図案や装飾等の習俗を研究し、人物画に一派を成す。門下には前田青邨、小林古径、奥村土牛など多くの俊秀を輩出した。
 
■額・軸        
No.328 梶田半古
「鍾馗」
紙本
画面寸法112×39cm
価格60,000
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
       
■色紙        
No.149 色紙 C 梶田半古
「鍾馗」
価格1,800
 
 
       
         

 

 

 

 

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.