株式会社 大塚巧藝新社
いっきゅう そうじゅん
応永元年(1394)〜文明13年(1481)
京都生まれ。室町時代前期の臨済宗の禅僧。大徳寺第47世。詩、狂詩に巧みで書画をよくし、禅林墨蹟の中でも異色な書風を遺す。
 
 
■額・軸        
No.613 一休宗純
「漁父生涯」
紙本
画面寸法91×21cm
価格55,000
 
       
         
         
         

ホーム作家一覧作品一覧主な事業内容会社概要お問合せ

▲ ページトップへ

Copyright © 2006 Otsukakogei-shinsha Co., Ltd. All right reserved.